車椅子ユーザーへもオススメ。沖縄そば店・いしぐふー那覇具志店は隠れたこだわりがあちこちに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
okianawasoba

2つ注意点があります。

  • トイレが健常者用のみ。別場所で用を済ませる事をオススメします。
  • 口コミによる人気店の為、並ぶ可能性も十分あります。(事前予約は受け付けてないそう)

以上の点を踏まえればワタシ自身も車いすユーザーをお連れしたい沖縄そば店でした。

赤色の看板・シーサーが何だか目を引く。

okinawasoba-ishiguhu

店外状況

引き戸を手前に開くと一段段差がありますが

5センチ以下の高さなので問題なく移動介助を行えるかと。

電動車いすユーザーでも介助者のアシスト次第でイケるかと判断しました。

目を引くシーサーとビビッドな色合いの駐車案内表示。

目を引くシーサーとビビッドな色合いの駐車案内表示。

第2駐車場も150メートル離れた所に整備されているようです。

こちらに座りまして。

こちらに座りまして。

真上を見上げると。。。

電気の配線が!

電気の配線が!

白い円筒状のやつはガイシと言って電線を固定するためにあるものです。

仮説電気工事士時代、電柱からDV線を引き込んでバインド線でガイシに固定する

練習を何度もさせられました。補足情報です(笑)

あれもこれも頼んでみたいメニューが満載です。

あれもこれも頼んでみたいメニューが満載です。

店内を訪れた時刻は14時40分。すでにご飯ものが売り切れでそばの単品しか

注文できないといわれ生え際が2ミリ後退しました。

人気店と言われるゆえんは間違いないようでOPEN11時から3時間ほどで

売り切れてしまうんですね。

午後5時までの営業時間のようですが、そば売り切れ次第では営業を終了

するようですよ。

今回、炙りソーキそばを注文してみました。

ワサビ・からしをのっけて食らうソーキが絶品

okianawasoba

澄んだ色のスープ。

器の形もこだわりが。

一見、いびつであるが手作り感から漂う優しさがそばの美味しさをより

引き立てる匂いがプンプンしております。

okinawasoba-so-ki

トロトロ食感のソーキお待ちどうさま!!

お刺身もソーキもワサビをちょい

とのっけて頂くのが粋なんだよと

故・池波正太郎氏も書籍・「男の作法」で仰っていました。嘘です、

ソーキは書いてありませんでした(苦笑)

程よい辛味がツンと鼻を抜けていきます。

程よい辛味がツンと鼻を抜けていきます。

嬉しすぎて手がブルブル震えていますね。

からしは微妙かなと思ったんですが。

からしは微妙かなと思っていたんですが。。。

カラシもありです。とにかくソーキが抜群に美味い。

味付け・食感最高にGOODでありました。

okinawasoba-noodle

麺もしっかりコシがあって。

モチモチとシコシコ食感の自家製麺が食欲を掻き立てます。

かつお節の粉を添えて。

かつお節の粉を添えて。

5すすりくらい麺を頂いてから途中でかつお節をスープに投下する事で

ほんのりカツオの風味が鼻を抜けて

スープに慣れてきた舌へ喝を入れるような印象。

小粋な演出をかましてくれます。

興奮しすぎて画像ブレ。

興奮しすぎて画像ブレ。

訪れるお客のカタチにフレキシブルに対応するテーブルレイアウト

家族連れ、カップル、お一人様に合わせて。

家族連れ、カップル、お一人様に合わせて。

スタッフが食器の整理を行っている画像ですが、実は手前のテーブルと

繋げて6人座れるように対応していました。

ご覧のようにチャイルドシートも準備してますし、テーブル高さもフロアから70センチ

ほどありましたので車いすユーザーのひざも収納できるかと感じました。

店内のレイアウトが面白いなと。

店内のレイアウトが面白いなと。

隣の綺麗なお姉さんに声を掛けたくなりました。

40手前のおっさんなのでナンパも気軽に出来ないものです。

若さゆえの勢いと言うのは今思えば財産だなと(遠い目)

このようなトイレ状況。

このようなトイレ状況。

myお箸を壁にディスプレイしていたり(リピートを促し特別感を演出)、Facebook・インスタグラムフォローを促す黒板、

お一人様用のカウンター席や、お冷を注いでくれるタイミングも絶妙。

店主も店外で並ぶお客様状況を把握して、店内状況と照らし合わせながらストレスを感じさせないような配慮を行ってくれ丁度良いボリュームでお客様へ声掛けや案内をしてくれました。

こだわり自家製麺も全国発送対応、コンビニとのコラボカップ麺・琉球そばなど

いくつものこだわりが満載。

何よりウェブサイトのクオリティーも見やすくスマホ対応でしっかりしている。

いしぐふー公式サイトはこちら

ウェブサイトがしっかりしている所は総じてお店のクオリティーも担保されているものかなと

感じました。

今度、沖縄観光にいらっしゃる車いすユーザーをお連れしたいと

思っております。

The following two tabs change content below.

花城 健

合同会社 代表社員兼 介護タクシーめぐり運転手  1978年 沖縄県・金武町生まれ   旅行をあきらめる障がい者・歩行に不安のある高齢者へ沖縄観光の成功を一緒に考え、現地ならではの情報提供を行い、ゆったり・ゆっくりの小旅行を企画する日本で数少ない駆け込み寺型の福祉・介護タクシードライバーでもある。 良質な情報に触れ・多少の不便を受け入れ・体験したいコトを明確にすれば、障がい者高齢者の旅行は必ず叶えられると確信しています。 THE  YELLOW MONKEYをこよなく愛す。 趣味・三線 読書 一人カラオケ ジムニ―イジり 落語・歌舞伎鑑賞 ウィングスーツ滑空妄想 資格: ヘルパー2級・視覚障害、身体障害者ガイドヘルパー・認知症サポーター・実務者研修(痰吸引・経管栄養)・手話3級・運行管理者(旅客)  実績事業: 障がい者外出の移動支援事業、高齢者通院支援事業を自治体より委託契約 身体障がい者福祉協会・会員の福祉向上送迎事業受託 発達障がい児通学送迎事業受託
  • このエントリーをはてなブックマークに追加