ザ・リッツ・カールトン沖縄 ユニバーサルルーム・コネクティングルームをご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
s-DSC_2393

取材日:2017年7月6日 13時~13時40分。

名護市喜瀬の小高い丘に建つザ・リッツ・カールトン沖縄。

かねひで喜瀬カントリークラブのゴルフコースと美しい名護湾が一望できる小高い丘に位置するリゾートホテルのユニバーサルルームとコネクティングルームをご紹介します。

今回より、通常のお部屋のご紹介も兼ねています。

障がい者ご自身の心情として、バリアフリー対応ではないお部屋状況を併せて知る事で、ご自分の障がいの度合いと照らし合わせて通常の客室でも宿泊が可能かどうかの検討を望んでいるとの要望がありました。

また、介護タクシーめぐりが使用しているスタンダード車いすを客室の各ポイントで同時に撮影しています。車椅子ユーザー視点に少しでも近づけられたらなと言う試みです。


当社のスタンダード車いすのサイズは

横幅(車輪手すり含む)65センチ

アームサポート(肘掛け)高さ  64センチ

座面高さ       44センチ

となっております。

画像に映し出された設置物と比較しながらご覧いただければと思います。

ユニバーサルルーム状況

ホテルフロントと同じ階にあります。

ホテルフロントと同じ階にあります。

s-DSC_2336

入って右側にコネクティングルームへつながる扉があります。

まずは左側のユニバーサルルームに向かいましょう。

s-DSC_2383

ベッド高さは60センチ。

枕元には何と。。。。!

ベッドサイドには何と…!

ベッドサイドにはザ・リッツ・カールトン沖縄がお客様の利便を向上させる為に設置したスマートフォン「ハンディ(handy)」があります。

何と、通話とインターネット無制限で完全無料。

海外であればアメリカ・台湾・タイ・中国・香港・韓国への6か国へも、無料・無制限で利用できます。外出先からホテルに連絡を取ったりホテル側からのお知らせ受け取りにも活用できる至れり尽くせりのモバイルデバイス。

全客室に備えられています。

そのモバイルデバイス設置個所のすぐ隣に、クローゼットエリアがあるのですが、車椅子ユーザーでも衣服を楽に収納できる温かな配慮がなされていました。

高さ180センチほどのハンガーラック通常位置ですが。

高さ180センチほどのハンガーラック通常位置ですが。

付属のグリップバーを引き下げる事で、

車椅子ユーザーの手元位置までラックが下がってきます。

車椅子ユーザーの目線上あたりまでラックが下がってきます。

小さな事ですが、日常生活視点が1メートルほどの車椅子ユーザーにとってはこのような配慮はかなり有難いものではないでしょうか。

ライティングデスク状況。

ライティングデスク状況。アームサポートもデスクにぶつかる事なく収まりました。

ベッドとライティングデスク間の車いす移動もストレスなく行えます。

いよいよバスルーム・トイレへと移ります。

フルフラット構造で安心。

フルフラット構造で安心。

シャワーチェア完備

シャワーチェア完備

浴槽床面は滑り止め処理がなされていました。

浴槽床面は滑り止め処理がなされていました。

ホテルからの資料によりますと、貸出備品が他にもあります。

  • バスマット
  • バスボード
  • バスタブ用手すり(取り外し可能タイプ)
  • 滑り止め用マット

宿泊予約時に必要な備品の申し出を行われてみては如何でしょうか。

トイレルーム入口

トイレ入口

左右手すりと緊急時の呼び出し電話が設置されています。

左右手すりと緊急時の呼び出し電話が設置されています。

s-DSC_2370

テラスに移動してみましょう。

客室床面と窓枠の段差がほぼナシ。

客室床面と窓枠の段差がほぼナシ。

ノンストレスで外の空気を味わえますよね。フルフラットとはすごいです。

また、照明スイッチの操作位置が車椅子ユーザー目線とほぼ平行の高さ1メートルに設置されているのも小さな感動を覚えました。その高さであれば、健常者も使いづらいという事はないですから。

私の身長164センチであれば、だいたいお腹の辺りにスイッチ操作盤が設置されていました。

私の身長164センチであれば、だいたいお腹の辺りにスイッチ操作盤が設置されていました。

では、通常の客室へと移ってみます。

ザ・リッツ・カールトン沖縄公式サイトはこちら

コネクティングルーム(デラックスツインルーム)

s-DSC_2338

ユニバーサルルームとコネクティングルームをつなぐドア

s-DSC_2339

s-DSC_2340

s-DSC_2341

ベッド高さはユニバーサルルームと同様の60センチ

ベッド高さはユニバーサルルームと同様の60センチ

さりげなく車いすがなじんでいます(笑)

さりげなく車いすがなじんでいます。

ライティングデスク状況。

ライティングデスク状況。

コンセント・有線ポート差し込み口設置

コンセント・充電用USBポート差し込み口設置(ユニバーサルルームにもございます。)

ホテル内は無料の無線LAN(Wi-Fi)、全部屋で無線・有線LANが使えます。

バルコニー側からの視点

テラス側からの視点

ユニバーサルルームに比べ、通路は狭い印象ですが、備え付けのチェア・テーブルを移動させる事で動線は確保されるでしょう。

キャリーバッグや手荷物置きなどに

キャリーバッグや手荷物置きなどに

如何でしたでしょうか。

全97室でユニバーサルルーム1室。

しかしながら、お客様の障がいの度合いや、手を添えるなどのちょっとしたサポートがあればユニバーサルルームにこだわらずとも快適な宿泊は可能ではないかという印象も受けました。

また、ユニバーサルルームと同じ階層にはイタリアンレストラン「ちゅらぬうじ」や、鉄板焼レストラン「喜瀬」、和・洋食、琉球料理が楽しめるダイニング「グスク」、エレベーターを使用すれば泡盛やカクテルが嗜める「ザ・バー」などの飲食店にもスムーズにアクセスできます。

食物アレルギーを持たれている方やきざみ食を望まれている方へも柔軟に対応可能です。

何よりラグジュアリー感漂う、上質なもてなしを提供するザ・リッツ・カールトン沖縄で優雅な時間を、皆様も是非堪能されてはいかがでしょう。

s-DSC_2389

s-DSC_2391

s-DSC_2395

s-DSC_2397

ザ・リッツ・カールトン沖縄公式サイトはこちら

The following two tabs change content below.

花城 健

合同会社 代表社員兼 介護タクシーめぐり運転手  1978年 沖縄県・金武町生まれ   旅行をあきらめる障がい者・歩行に不安のある高齢者へ沖縄観光の成功を一緒に考え、現地ならではの情報提供を行い、ゆったり・ゆっくりの小旅行を企画する日本で数少ない駆け込み寺型の福祉・介護タクシードライバーでもある。 良質な情報に触れ・多少の不便を受け入れ・体験したいコトを明確にすれば、障がい者高齢者の旅行は必ず叶えられると確信しています。 THE  YELLOW MONKEYをこよなく愛す。 趣味・三線 読書 一人カラオケ ジムニ―イジり 落語・歌舞伎鑑賞 ウィングスーツ滑空妄想 資格: ヘルパー2級・視覚障害、身体障害者ガイドヘルパー・認知症サポーター・実務者研修(痰吸引・経管栄養)・手話3級・運行管理者(旅客)  実績事業: 障がい者外出の移動支援事業、高齢者通院支援事業を自治体より委託契約 身体障がい者福祉協会・会員の福祉向上送迎事業受託 発達障がい児通学送迎事業受託
  • このエントリーをはてなブックマークに追加