北谷町で京都ラーメンを喰らうならここ!林家はバリアフリー対応だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
店長オススメのやつを頼んじゃうよね

もう、ブログタイトルで中身の80%は出し尽くした感がありますが、

画像添付を追加して更なる充実度を図りましょう。

これで良かった?昼がイイのかな、夜がイイのかな。

これで良かった?昼がイイのかな、夜がイイのかな。

まず入り口の構造が優しいじゃないですか。

飲食店でこういうスロープ見ると何か嬉しくなるし安心するな。

飲食店でこういうスロープ見ると何か嬉しくなるし安心するな。

これからの時代の飲食店はWi-Fi完備必須ですよ!!

これからの時代の飲食店はWi-Fi完備必須ですよ!!

これ撮ったときは食事を終え、精算を済ませ、

ああ、これも撮っとかなきゃとシャッターを押そうとすると

お店スタッフが僕の動向を覗こうとして顔を出したんだが

やばっ、こいつ写メってやがる、めんどくせえけど後ろに下がってやる、

というショットです。

(結構、恥ずかしかったですw)

店内は広々してます。

店内は広々してます。

カウンター席数はざっとみて10席数かと。

車椅子ユーザーのひざ下高さがだいたい650mm。

ワタシの感覚ではカウンター下に納まると感じました。

入口から奥のトイレまで一直線の店内構造。

車椅子ユーザーの移動や取り回しも楽々ですね。

どうしましょう、トイレ画像から?それともラーメンから?

マナーですね。

トイレから行きましょう。

手すり・自動センサーの水洗トイレはありがたい。

手すり・自動センサーの水洗トイレはありがたい。

用を済ませ、立ち上がった瞬間に自動で水が流れるシステムは

水洗ボタン・レバーを探す手間も労力もいらないので

特に片麻痺の方なんかはありがたいと思うのではないでしょうか。

人工肛門・オストメイトの為のお知らせがあるのですが。。。

人工肛門・オストメイトの為のお知らせがあるのですが。。。

パウチとは排泄物が入る袋です。

宜しければこの方のブログを参考に。

ご自身がオストメイトであり、きちんと顔写真も公開されている事から

信頼性は申し分ないでしょう。

端的に申し上げれば

シャワーで清潔に洗うと考えて頂ければ。

因みに人工肛門使用者がパウチの交換にかかる時間は

平均で15分、20分らしい。

ユニバーサルトイレ使用者が15分経っても出てこないなと感じたら

そういった事情があるんだろうな、と

お察し頂ければいいのではないでしょうか。

ラーメン店でここまでの配慮をしているところは沖縄にそう多くありません。

(唯一かも?

以前福祉に携わっていた方なのか、

友人・知人に障がい者がいらっしゃるのか。

どちらにしても飲食店オーナーは福祉・介護に対する

ご理解があるようです。

店長らしき方も来店される方一人一人の顔を見て挨拶され、

店内スタッフもきびきび動いていて好印象。

暑苦しくなくそっけなくもない丁度いい塩梅です。

さあ、ラーメンを食らおうじゃありませんか。

店長オススメのやつを頼んじゃうよね

店長オススメのやつを頼んじゃうよね、Wチャーシュー麺

この林屋で食べる事を楽しみにしていたため

朝・昼もろくに食わずコンディションは上々。

ぺろりと平らげましたが

普段の状態ならくどいかな。

正直、チャーシュー5枚目くらいで飽きが来るのですが

細麺と九条ネギと

豚骨系スープが絡んで美味しかったです。

卵かけごはんの存在あとから気づいたわぁ

卵かけごはんの存在あとから気づいたわぁ

トッピングも充実してますね

ラーメンを独自のスタイルでカスタマイズしたい方は

興奮するんじゃないでしょうか。

メイドインジャパンのラーメン文化は世界的に波及しており

欧米人も家族連れや友人などと共にラーメンを食されてました。

国道58号線沿いに隣接する

ラーメン林屋

車椅子ユーザーのラーメン好きな方は是非いかれてみてはいかがでしょうか。

ラーメン林屋

所在地: 〒904-0117 沖縄県中頭郡北谷町北前1丁目6−8

電話: 098-926-0220

営業時間 · 11時00分~1時00分

介護タクシーお問い合わせはこちらから。

The following two tabs change content below.

花城 健

合同会社 代表社員兼 介護タクシーめぐり運転手  1978年 沖縄県・金武町生まれ   旅行をあきらめる障がい者・歩行に不安のある高齢者へ沖縄観光の成功を一緒に考え、現地ならではの情報提供を行い、ゆったり・ゆっくりの小旅行を企画する日本で数少ない駆け込み寺型の福祉・介護タクシードライバーでもある。 良質な情報に触れ・多少の不便を受け入れ・体験したいコトを明確にすれば、障がい者高齢者の旅行は必ず叶えられると確信しています。 THE  YELLOW MONKEYをこよなく愛す。 趣味・三線 読書 一人カラオケ ジムニ―イジり 落語・歌舞伎鑑賞 ウィングスーツ滑空妄想 資格: ヘルパー2級・視覚障害、身体障害者ガイドヘルパー・認知症サポーター・実務者研修(痰吸引・経管栄養)・手話3級・運行管理者(旅客)  実績事業: 障がい者外出の移動支援事業、高齢者通院支援事業を自治体より委託契約 身体障がい者福祉協会・会員の福祉向上送迎事業受託 発達障がい児通学送迎事業受託
  • このエントリーをはてなブックマークに追加