何度でも言おう、運賃1割で利用できる介護タクシーなど存在しない!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC_1035

まだ、あるんですね。

ガセネタサイトで介護保険タクシー開業に誘導して、その手続き代行手数料を

搾り取ろうとする輩が。

10年やってきているワタシが責任をもって断言します。

運賃が1割で利用できる介護タクシーは法律上NGです。

某サイトで謳っている乗車料金が1割で利用できるという言葉をかみ砕くと、

身体介助の部分のみ、利用者は1割でサービスが受けられて、運賃負担は

10割請求する事業者を介護保険介護タクシーと呼びます。

ワタシの皮膚感覚では全国に点在する介護タクシー事業者の8割が

個人事業主の介護タクシー事業者で

法人設立の介護保険介護タクシーは2割程度と思われます。

そもそも、タクシー事業認可を受け付けている国土交通省と

介護保険事業を統括している厚生労働省では機関が全く違っています。

国土交通省と厚生労働省が連携を取って介護タクシー利用者の

運賃負担軽減の為に法律のすり合わせを行っているなどと

話にも聞いたことないし、実際、運賃1割で事業を行っている同業者を

見たことがありません。

(そういう情報は流れてきますからね、お客さんごしに)

何故、ここまで断言できるかと言えば、実は、ワタシ、

介護保険介護タクシーを開業しようと目論んでいた時期があったのです

はい、

運賃負担1割というエサでお客様を釣り上げようというゲス極み初老に成り下がろうとしていたんですね。

介護タクシーの存在価値をただ、安くて介助が出来るタクシーというその1点のみにしか

意識がフォーカスしていなかったんです。

安い方が集客や売り上げ安定にもつながるだろうという経営マインドの低い状態だったものですから。

でも何だか腑に落ちない、という点で介護保険介護タクシー事業に踏み切れなかった。

そして、色々情報を精査していく中でワタシは介護保険介護タクシーは

やるべきでないサービスだなと判断したのです。

それは何が決定打だったのか。

  • サービス提供後の記録紙作成・ケアプランの作成の手間・請求申請の事務作業を考えると、難儀な状況が想定された(キャッシュフローも悪い・2か月後に振り込まれる)
  • 介護保険の1割を利用したいがために法人設立・事務所確保・設置人員などの設備基準を満たす手間、運転資金面が余計に大変だ
  • そもそも、てめぇのタクシー売り上げを安定させたいがためという我欲と安易な発想で40歳以上の国民から徴収されている介護保険予算に手を付ける気になれなかった。

この3点でしょうか。

申し添えておきますが、

訪問介護事業者が利用者の利益拡大の為に

(ここでいう利益とは主に通院に対する介助の部分)

新たに介護タクシー事業を取得してそのタクシーに乗るまで・降りた後の介助の部分で

介護保険の乗降介助・身体介助の1割を利用者に請求する事業者も現にいらっしゃいます。

それはそれでいいのですが。

ワタシが批判しているのは、介護タクシーをこれから開業しようと志している意欲溢れる人を

騙そうとする詐欺サイト事業者ですね。

開業を志すという時点の介護タクシー業界の表も裏も知らない情報弱者を狙った巧妙な仕掛けをインターネットでさらしている事業者です。

誤解のないようにこれまた付け加えますが、

介護保険介護タクシーの開業をサポートするサイト運営者・団体(行政書士や全国にいくつかある介護タクシーグループ)でキチンと身体介助のみ1割で負担させます、と付け加えている良質なサイトもあります。

詐欺サイトもそうでない良質サイトもじっくり読み込んで納得の上、判断されたなら何も申しますまい。

ただ、詐欺サイト運営者にこの質問を投げ掛けてその後の反応を見てください。

利用者から運賃を1割だけ負担させて問題ないんですか?

大丈夫!と答えたサイト運営者はハウスダスト事業者として認定ですね。

何度でも申し上げます。

お客様のタクシー運賃負担は10割です。1割は絶対あり得ません。

何か疑問があれば、こちらからどうぞ。

セッションはこちらから

The following two tabs change content below.

花城 健

合同会社 代表社員兼 介護タクシーめぐり運転手  1978年 沖縄県・金武町生まれ   旅行をあきらめる障がい者・歩行に不安のある高齢者へ沖縄観光の成功を一緒に考え、現地ならではの情報提供を行い、ゆったり・ゆっくりの小旅行を企画する日本で数少ない駆け込み寺型の福祉・介護タクシードライバーでもある。 良質な情報に触れ・多少の不便を受け入れ・体験したいコトを明確にすれば、障がい者高齢者の旅行は必ず叶えられると確信しています。 THE  YELLOW MONKEYをこよなく愛す。 趣味・三線 読書 一人カラオケ ジムニ―イジり 落語・歌舞伎鑑賞 ウィングスーツ滑空妄想 資格: ヘルパー2級・視覚障害、身体障害者ガイドヘルパー・認知症サポーター・実務者研修(痰吸引・経管栄養)・手話3級・運行管理者(旅客)  実績事業: 障がい者外出の移動支援事業、高齢者通院支援事業を自治体より委託契約 身体障がい者福祉協会・会員の福祉向上送迎事業受託 発達障がい児通学送迎事業受託
  • このエントリーをはてなブックマークに追加