「 芸術論 」一覧

人生は何のためにある?それは文化・芸術に触れる為だ!伝統組踊・現代版組踊を鑑賞してきた。

人生は何のためにある?それは文化・芸術に触れる為だ!伝統組踊・現代版組踊を鑑賞してきた。

いやー。そういう事だと思うんですよ。ワタシは。食べなきゃ生きていけない、新築家屋の返済ローンのため、子供を育てるため。色々それぞれに人生を歩...

記事を読む

ダウン症・金澤翔子だからこそ放たれる荒々しさ、時に繊細さの肉筆は我々に不思議な気づきを与えてくれる。

ダウン症・金澤翔子だからこそ放たれる荒々しさ、時に繊細さの肉筆は我々に不思議な気づきを与えてくれる。

行ってまいりました。見てまいりました。ダウン症の女流作家金澤翔子の世界展 浦添美術館平成28年9月3日~10月2日まで。ダウン症とは体細胞の...

記事を読む

古今亭志ん生の渋みと可愛げある声が大好きなんだな。

古今亭志ん生の渋みと可愛げある声が大好きなんだな。

何で落語なんてものに興味を持ったんだろう。おお、そうか。ワタシの大好きな芸人・ダウンタウンの松本人志さんが幼少期の頃、祖父と寄席に言っていた...

記事を読む

何のために生きているの? それはかぶく人生が粋だから。松竹大歌舞伎の舞台は笑いあり涙ありだった…!!

何のために生きているの? それはかぶく人生が粋だから。松竹大歌舞伎の舞台は笑いあり涙ありだった…!!

いやぁ、直感は正しかったですね。介護タクシー予約のない先日、待機でもいいのですが丁度沖縄に松竹大歌舞伎の団体が来沖されており、何となく見てお...

記事を読む

頭が良くなりたいと思い、いつものレベル以上の本にトライしてみた。

頭が良くなりたいと思い、いつものレベル以上の本にトライしてみた。

皆さんは本を選ぶ基準てどのようなものでしょうか。友達に勧められたから?ネットのタイムラインで表示されたからポチッとクリック?TV番組でタレン...

記事を読む

そもそも、自分自身の考えってあるのか。完全オリジナルな表現など、この世にありえない。

そもそも、自分自身の考えってあるのか。完全オリジナルな表現など、この世にありえない。

何てことない、独り言ブログです。会話の流れや、大勢の前での講師としての発信や、果ては、会社内・外でのプレゼンテーション、TVコメンテーターの...

記事を読む

その世界に吸い込まれる、引き込まれてしまう文学作品は確実にある。

その世界に吸い込まれる、引き込まれてしまう文学作品は確実にある。

久々に買っちゃいましたね。小説ってやつ。エッセイなんかは結構好きでよく買うジャンルなのですが。ちょっと時間が空けば立ち寄ってしまう本屋さん。...

記事を読む

芸術に携わる方の思考・モチベーションとは。

芸術に携わる方の思考・モチベーションとは。

先日、浦添市美術館で開催されている 2016 沖展  を鑑賞してきました。相変わらずのボリューミーかつ、見ごたえのある作品が展示されており、...

記事を読む

NO IMAGE

空き時間・ちょいと時間を持て余すその時に、あなたの行動を決定する決め手となるものは。

皆さんご存知の通り、そんなに友達もいるほうでもなく、わりかし一人で行動することが多いワタシ。このブログ閲覧者にはどのような年齢層・性別・職種...

記事を読む

NO IMAGE

関心が向かない事も月日の経過、凝り固まった自分の殻を破ることで見えてくるものがある。

先日の沖縄は朝がぐっと冷えたかと思うと、午後に近づくにつれぽかぽか陽気に。夜はまた、ぐいっと冷え込み、そりゃ、体調崩す方も増えるってもんです...

記事を読む