「 学びの書籍論 」一覧

沖縄観光入客数1200万人目標設定はズレていないか。顧客満足度よりも数字増加に意識が大事?

沖縄観光入客数1200万人目標設定はズレていないか。顧客満足度よりも数字増加に意識が大事?

先ずはご覧いただきたい。沖縄観光1200万人目標。2021年度までに観光収入1.1兆円にこのニュースをご覧になって「いいね!年々、沖縄観光客...

記事を読む

寂れた観光業界が読むべき良書。耳の痛い真実が書き連ねられている。

寂れた観光業界が読むべき良書。耳の痛い真実が書き連ねられている。

観光コンサルタントでもないし、各地の関係施設(ホテル・体験型施設・飲食など)を自分の足で渡り歩き現場のスタッフに事細かに取材を行ったわけでも...

記事を読む

孤高の努力家とはまさにこの漢。青木真也から何を学び吸収できるのだろうか。

孤高の努力家とはまさにこの漢。青木真也から何を学び吸収できるのだろうか。

協調性のない小学校時代、物事に対して先ずは【1人】で考えてみるを積み上げていく凡人である事を自ら俯瞰していて、突き抜けるには?を脳みそちぎれ...

記事を読む

発達障がい者との触れ合い・コミュニケーションは学びと捉え方が大切である。

発達障がい者との触れ合い・コミュニケーションは学びと捉え方が大切である。

ストンと心に落ちる本がありました。その著者自身が発達障がい者であり、TV業界でも活躍され一昨年に番組でカミングアウト。瞬く間に反響を呼び書籍...

記事を読む

お金がないから結婚出来ないと思っている人は一生結婚できない

お金がないから結婚出来ないと思っている人は一生結婚できない

何よりワタシ自身が思い込んでいた事ですし、その生き恥をインターネットでさらすという暴挙に出ました。潜在意識に刷り込まれた節がありそれを言...

記事を読む

読書の醍醐味は追体験が出来る事にある。

読書の醍醐味は追体験が出来る事にある。

これに尽きるだろう。 小説なりエッセイなり経営ノウハウ本なり自己啓発書籍なり。 人間一人の人生で得られる見識、視点などたかが知れ...

記事を読む

信じると裏切られるは表裏一体。貴方の【信じる】はそのままで大丈夫ですか?

信じると裏切られるは表裏一体。貴方の【信じる】はそのままで大丈夫ですか?

多くは語りません。読んでいただく事でその意味が理解できるかと思います。この著者も以前の暴言で世間をにぎわせましたがやはりただの炎上野郎ではあ...

記事を読む

空気を読まない青木真也とホリエモンの思考方法・思考概念は起業家にとって外せない境地だ

空気を読まない青木真也とホリエモンの思考方法・思考概念は起業家にとって外せない境地だ

時間が空けば本屋。お客様の送迎を終えた後にどこ行こうか、、、本屋。予定していた案件が突如キャンセル。次の予約まで1時間空いた。どうする。本屋...

記事を読む

年収1000万を達成するために必ずやるべきマインドセット方法とは。

年収1000万を達成するために必ずやるべきマインドセット方法とは。

という問いかけが記されている良書と言われるビジネス書・経営学書籍で具体的な計算方法が提案されていても、過去のワタシは『はぁ~、こんな思考方が...

記事を読む

上司が留守の間は部下は遊び放題。あなたにも一度は心当たりがあるのでは?

上司が留守の間は部下は遊び放題。あなたにも一度は心当たりがあるのでは?

まずもって申し上げたい。このブログタイトルはワタシの経験とワタシの友人・知人との雑談と世間話から聞こえてくる内容と、本質を突きすぎて読むのを...

記事を読む