ユーザー車検してでも乗り続けるJA11ジムニー。今年も審査合格でした。そしてフロントクリアウィンカーを取り付けたよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC_0380

毎度毎度、検査レーンで審査員の一挙手一投足にビクつくんです。ストレートに合格するんだろうか?検査現場でどうしようもないレベルの指摘を受けて片道40キロの自宅まで帰んなきゃならないのかってね。

あ、ユーザー車検てご存知でしょうか。

通常、2年に1回の車検の継続更新を確実なものにするため近くの整備工場やディーラーへ車を持ち込んで手数料支払って車を受け取り、、、、という流れが一般的ですが。

日頃、定期的なメンテナンスを自ら行い、車両の構造も把握していてここをこうすればこうなる、、というメカニズムを熟知している車イジリ大好きの人達が格安で車検の継続検査を受ける事の行為をユーザー車検って言います(チョイ偏見)

文字通り、車のユーザー(所有者)自身が車検・検査場へ自家用車を持ち込む行為そのものを指しますね。

車の整備に自信のない方はお勧めしない検査です。チェックポイントはどこか?をある程度把握していなければ不合格は間違いなく、その検査場までの移動時間・ガソリンが無駄に終わるからです。(経験と捉えれられれば財産ですが)

これで4回目か?(笑)

これで4回目か?(笑)お世話になりました。

ワタシのように車イジリが好きでユーザー車検を受けられる方もそこそこいます。何せ、安ーーーーーーーーーーく済みますからね。内訳を示しておきましょう。

書類申請・検査ラインのもろもろを含めるとスムーズにいって1時間半ほどの時間がかかります。正直、初めて臨むとき書類記入法や提出場所を探したり、税金支払いなどで3時間はかかるとみておいた方がイイですよ。


  • 検査場への手数料 ¥1400
  • 重量税2年分    ¥8800
  • 自賠責保険2年分  ¥12800
  • 反射板2個 購入   ¥800(指摘を受けて近くの店で購入w)

合計 ¥23800


以上でンがな。

普通、軽自動車の車検代って修理箇所・部品交換が全くなければ整備工場への手数料上乗せで上記の金額に+¥15000くらいなもんでしょう。今回も安く済ませる事が出来ました。ほっ。

貧困社長のワタシはプライベートカーの維持費節約にも日頃頭を悩ませているのです。

介護タクシーの事も考えながらジムニーの事も考えなければならない。今週末の街コン参加すべきかも悩まなければならない。独身社長もヒマじゃないんです、そこが既婚者には伝わらないんですねぇ(笑)

独特の空気感が漂っております。

独特の空気感が漂っております。

しつこく釘を刺しておきますが、ワタシレベルのセミセミプロ技術を持っていなければユーザー車検はお勧めしません。安く済ませたいから その理由だけでユーザー車検を活用する事は後々事故を起こすやもしれない危険性を秘めているからです。

まぁ、ユーザー車検ってなんぞや?とこのブログを読んでも理解が進まなかった方はグーグル先生にお尋ねください。親切なサイトがそこに散らばっております。

あ、フロントクリアウィンカーを実装したよ

ユーザー車検前の点検で不具合が見つかったものですから。

点滅しねぇなぁって点検すると。

点滅しねぇなぁって思って点検すると。

ズルっと配線が抜けちゃったんだよw

ズルっと配線が抜けちゃったんだよw

やべぇ、あと3週間以内には車検が切れるがな!っちゅうことで早速、発注を掛けました。

ジムニー フロント クリア ウィンカー 左右セット 新品 JA11,JA12,JA22,JA71

年末発注だったので届いたのは正月休み明けの1月5日?だったかな。

色々あるけど配線付きがオススメやで。

色々あるけど配線付きがオススメやで。

さぁ、取り付けましょう。

ゴムパッキンもガバガバのズレズレ(笑)

ゴムパッキンもガバガバのズレズレ(笑)

取り付け後がこちら。

何か具合が悪いなって思ってよく見たら。。。

何か具合が悪いなって思ってよく見たら。。。

左右が逆なんですね。よく見ると右側の縦長さが短いですよね。車の進行方向に短い方を向けましょう。

無事、取り付け終わりました。

ちょいとアクセントがきいてるね。

ちょいとアクセントがきいてるね。

勿論、このクリアレンズでも車検は合格。付属品でオレンジ色の豆球が付いてますので。

あと2年、また俺のドライビングに付き合ってやぁ。

カバーがクリアになる事でスタイリッシュな外観フォルムが手に入ります。電球に色付けが施されているので勿論、車検に合格しますよ!

The following two tabs change content below.

花城 健

合同会社 代表社員兼 介護タクシーめぐり運転手  1978年 沖縄県・金武町生まれ   旅行をあきらめる障がい者・歩行に不安のある高齢者へ沖縄観光の成功を一緒に考え、現地ならではの情報提供を行い、ゆったり・ゆっくりの小旅行を企画する日本で数少ない駆け込み寺型の福祉・介護タクシードライバーでもある。 良質な情報に触れ・多少の不便を受け入れ・体験したいコトを明確にすれば、障がい者高齢者の旅行は必ず叶えられると確信しています。 THE  YELLOW MONKEYをこよなく愛す。 趣味・三線 読書 一人カラオケ ジムニ―イジり 落語・歌舞伎鑑賞 ウィングスーツ滑空妄想 資格: ヘルパー2級・視覚障害、身体障害者ガイドヘルパー・認知症サポーター・実務者研修(痰吸引・経管栄養)・手話3級・運行管理者(旅客)  実績事業: 障がい者外出の移動支援事業、高齢者通院支援事業を自治体より委託契約 身体障がい者福祉協会・会員の福祉向上送迎事業受託 発達障がい児通学送迎事業受託
  • このエントリーをはてなブックマークに追加