JA11ジムニースコット。これほど楽しいクルマはそうそう無い。快適さを犠牲にしてでも乗り続けたい魅力とは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
s-DSC_0579-300x225

おはようございます。

壊れた車は治せばいい、が哲学のジムニーオタクです。

錆びれたオールドカー(ジジィ車)でもこの世に与えられる熱量はある

こいつとの付き合いも10年になるのか。。。

こいつとの付き合いも10年になるのか。。。

きっかけは友人のJA22ジムニーを借りたことに始まります。

そのクルマはボ~ギヤー(沖縄だけの表現?マニュアル車を指しますw)で

やたらめったらシフトチェンジを繰り出し、ドライブを楽しんだものですが、

その時の運転実感としては

面白いなぁ~、コンパクトな車体だけどパワーあるし、何より、

俺が運転しているんだ!という

喜びを与えてくれるじゃないかぁ~!

ワタシが所有している平成5年登録のジムニースコット。

エンジンルームすかすかの、板バネサスペンションのこのクルマは

もともと壊れる事を前提とした設計構想で、

整備が非常にやりやすいのも我々機械いじりが大好きなユーザーに

選ばれる要素の一つ。

未だに親しまれているジムニーユーザーは、一度理由あって手放しても

数年後・数十年後には

又乗りたいなぁ~

と回帰させる魅力的な車なんですね。

手放そうかなとも思った事も真実の一つ。

当然の事実ですが、車は維持費がかかります。

使用頻度は少ないとはいえ、このジジィ車も例外ではありません。いや、ジジィだからこそ身体にガタがありまくりなので小まめなメンテナンス・使用前点検を欠かしてはドライバー自身が痛い目を見る事になります。

過去の経験は無駄になりません。

不器用ながらも一生懸命、整備の仕事に取り組んだおかげで

故障の症状が出る前に予防対策を施すことで

皆さんが思うほど、このジジイ車は維持費はかかってません。

しかし、この悩みだけはどうしようもねぇんだぁ。。。。

何か微笑んでいるみたいだね。

何か微笑んでいるみたいだね。

素人なりに板金修理もやってみました。

何でもやりたがりのワタシの悪い癖であります。

仕上がりは勿論、超バッド。

マジで恋する5秒前ばりのMK5。

自分でやってみた事で板金塗装に携わる方の技能・職人魂を学んだものです。

サビ萌えの皆さん、興奮してますか?w

サビ萌えの皆さん、興奮してますか?w

このサビ自体がジムニーの味、、ともいえますが

最近は天井に2ミリほどの穴が開いており、(サビによるボディ腐食)

いよいよ来やがったか~と嘆いたものですが、

1週間以内には修理完了(仕上がり精度は最悪)で雨漏り心配なし。

こうやって今までの自分のクルマに対する動きを振り返ってみると

乗り続けたい

んでしょうね。

昨今のエコカー普及を目論むメーカーは法律を制定・整備する

政治家とつながり、ワタシのようなジジイ車を大事に乗り続けようと思う人間に対する

税の負担増ははっきり言って納得できるものでありませんが、

そのクルマ乗るとあなただけ、所得税8746%ですけど!?

と言われない限りは大事に付き合い続けたいと思います。

気持ちよくて寝てしまった!

気持ちよくて寝てしまった!

いつの日か、このクルマがオールドジーンズのような希少価値が出てくることは

過去・現代の動きから読み取ることが出来ます。

購入当時の価格より、売値が倍以上になったら、

売り飛ばしたいと思案しております。

The following two tabs change content below.

花城 健

合同会社 代表社員兼 介護タクシーめぐり運転手  1978年 沖縄県・金武町生まれ   旅行をあきらめる障がい者・歩行に不安のある高齢者へ沖縄観光の成功を一緒に考え、現地ならではの情報提供を行い、ゆったり・ゆっくりの小旅行を企画する日本で数少ない駆け込み寺型の福祉・介護タクシードライバーでもある。 良質な情報に触れ・多少の不便を受け入れ・体験したいコトを明確にすれば、障がい者高齢者の旅行は必ず叶えられると確信しています。 THE  YELLOW MONKEYをこよなく愛す。 趣味・三線 読書 一人カラオケ ジムニ―イジり 落語・歌舞伎鑑賞 ウィングスーツ滑空妄想 資格: ヘルパー2級・視覚障害、身体障害者ガイドヘルパー・認知症サポーター・実務者研修(痰吸引・経管栄養)・手話3級・運行管理者(旅客)  実績事業: 障がい者外出の移動支援事業、高齢者通院支援事業を自治体より委託契約 身体障がい者福祉協会・会員の福祉向上送迎事業受託 発達障がい児通学送迎事業受託
シェアする
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加