孤高の努力家とはまさにこの漢。青木真也から何を学び吸収できるのだろうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
boxing-415394_640

  • 協調性のない小学校時代、物事に対して先ずは【1人】で考えてみるを積み上げていく

  • 凡人である事を自ら俯瞰していて、突き抜けるには?を脳みそちぎれるほど考え抜く

  • 欲望の整理整頓が出来る漢である。しよう、ではなく、出来ている

  • 自分の幸せの定義が自分自身の中できっちり決まっている

格闘技マニアでもないが、ミルコ・クロコップとかジェロム・レ・バンナとかは知っている。

つうか、この二人は大好きだ。

バトルサイボーグと言われたバンナの岩みたいな顔とこめかみの水平上に拳を構える様は

無条件にカッコよかった。

ターミネーターと呼ばれたミルコは、その愛称の通り喜怒哀楽を表現することなく淡々と相手のこめかみにハイキックをぶち込む冷徹マシーンであり、あの、分厚い逆三角形の背中に憧れを抱いたものだ。

さて。

冒頭の箇条書きは何じゃらほい。

誰の事を指しているのかいね。

実はね。今月の26日 日曜日に沖縄にやってくるんですよ。

バカサバイバーをヘッドフォンボリューム全開でテンション上げながら

非常識の塊・ジャンピングツイスト腕ひしぎギロチンチョーク

元・警察官の

彼が

那覇空港めがけてやってくるんだと。

沖縄の未来について語っちゃうんだそうな。

※イベントは終了しました

その漢、時に凶暴につき。時に冷静なビジネスマンへと変わる。まさに冷静と狂暴の間である。

どういった人柄なのか、

詳しくは本を読んでいただきたいのだが。

格闘技界の常識に抗うかの如く、誰とも群れず、自分の身体が資本の業界で

何時までもやり続ける事の現実を早い段階で受け入れ、その後の人生を歩むためにどのようなスタイルで稼ぎ続けなければならないのか?

そもそも、幸せの定義がどういうものでそれを実現するためにはどれだけの稼ぎが必要なのか?をこれだけ真剣に考えている人もそうそういないだろう。

ましてや、1R数分間の命の取り合いに向けて一分一秒でも体のコンディションを最高潮にもっていかなければならず、その為にはそれ以外の余計な事を考えられないという格闘家が圧倒的過半数の常識の中で。

安定していると誰もが疑わなかった某・格闘技団体が突如、潰れたことにより明日の収入が閉ざされた状況からどうやって彼は立ち上がったのか?

それを知ってみたくはないだろうか、世の奥方(笑)

例えば旦那様・お勤めの会社が万が一倒産した時、どのようなアプローチで支えていけばいいのか、子育てとは?沖縄の貧困が何故改善されないのか?

そのヒントが得られるだろう。

また、男なら・漢なら強さに憧れるのは当然の事で、狩猟時代の本能を呼び覚ますものであり、その本質や強くなるためにどのような取り組み・そして、負けてきたのか。

負けを転がす

という何とも含みのある言葉を世に放った彼自身を是非とも今回の沖縄講演企画で確かめて頂きたい。

安定の公務員も捨て、年末にBIGイベントを仕掛ける所属団体の倒産も味わった彼ならではの

エッセンスが沖縄の海の香りと共に聞こえてくるはずだ。

青木真也・グループセッションin沖縄

2017年・4月に孤高の格闘家・青木真也氏が沖縄で講演会を行うことが決定している。

詳細はクリックしてもらえればわかるのだが、その講演会の内容を一緒に企画してみようという大胆なものだ。参加特典も勿論盛り込んである。

格闘技界では異端・お騒がせ野郎(失礼)と名が轟く彼と、一緒の空気でイベントを企画するなんてそうそうあるものではない。これを現状打破のチャンスと捉えてもいいだろうし単純に青木ファンだから人柄に触れてみたいなど参加理由は様々であろう。

このまたとないイベント参加を決断するのかどうかはあなた次第だ。

彼もそうやって、人生の節目節目で周りに流されることなく、世間体なんかくそくらえで決断を繰り返してきた。失敗も沢山重ねてきた。

彼の失敗から色々学んでみよう。

彼の人柄を講演の企画を通して感じ取ってみよう。

本当に空気を読まない人かどうか確かめてみよう(笑)

The following two tabs change content below.

花城 健

合同会社 代表社員兼 介護タクシーめぐり運転手  1978年 沖縄県・金武町生まれ   旅行をあきらめる障がい者・歩行に不安のある高齢者へ沖縄観光の成功を一緒に考え、現地ならではの情報提供を行い、ゆったり・ゆっくりの小旅行を企画する日本で数少ない駆け込み寺型の福祉・介護タクシードライバーでもある。 良質な情報に触れ・多少の不便を受け入れ・体験したいコトを明確にすれば、障がい者高齢者の旅行は必ず叶えられると確信しています。 THE  YELLOW MONKEYをこよなく愛す。 趣味・三線 読書 一人カラオケ ジムニ―イジり 落語・歌舞伎鑑賞 ウィングスーツ滑空妄想 資格: ヘルパー2級・視覚障害、身体障害者ガイドヘルパー・認知症サポーター・実務者研修(痰吸引・経管栄養)・手話3級・運行管理者(旅客)  実績事業: 障がい者外出の移動支援事業、高齢者通院支援事業を自治体より委託契約 身体障がい者福祉協会・会員の福祉向上送迎事業受託 発達障がい児通学送迎事業受託
  • このエントリーをはてなブックマークに追加