管理しているつもりがまったく機能していない、アカウント・パスワード管理w

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC_0253

自己嫌悪

自分で自分が嫌になる瞬間・体験・時間がある。

今まさに、このブログを書き連ねる前にその出来事は起こったのだ。

先日のブログでイエローモンキーのライブ鑑賞の決断をし、

申し込みを行ったのだが、

先ほど落選のお知らせが届いた(笑)

そんな事ではくじけない。

日程を調べると、広島でも行われるそうじゃないか。

早速申し込み、ライブ料金をクレジット決済しようとしたのだが

決済管理画面でパスワードを入力せよ、との指示が。

あれ?

確か、パスワードってクレジットカード会社から送られてきたはがきに

記載されていた記憶が。

探す、

探す、

引き出しという引き出しをあさるが出てこない。

仕方なくパスワードの再設定を進めたが、

そのパスワードが郵送で送付されるのが2週間後!!

ばかやろう。

そんなに待ってられるか。

埼玉、福岡のライブ会場・応募から落選したのに、

一秒でも早い決断、決済が必須なのだ。

しかし、再設定完了後の

パスワード送付が2週間後ってもうちょっとわかりやすく表示しやがれ、

嵐にしやがれ。

結局支払い方法をクレジット決済でなく、

コンビニ支払いに切り替え、

無事、席を抑える事に成功したのだが、、、、、

何気に目の前にあった、Blueのファイル。

背表紙には

各種アカウント・パスワード管理ファイルとテプラで貼り付けた表示シールが。

そういや、

忘れ癖が付くワタシがワタシ自身の為に作った、

インターネットサービスで必要なアカウント・パスワードの管理を

一か所でまとめてやってしまおうって決めたんだっけ。

嫌な予感がしたが

パラパラめくっていくと

そのクレジットカードのパスワードが、

A4用紙にワタシの手書きで

しっかりと記載されている。。。。

ワタシ、旅に出ます。決して探さないでください。

The following two tabs change content below.

花城 健

合同会社 代表社員兼 介護タクシーめぐり運転手  1978年 沖縄県・金武町生まれ   旅行をあきらめる障がい者・歩行に不安のある高齢者へ沖縄観光の成功を一緒に考え、現地ならではの情報提供を行い、ゆったり・ゆっくりの小旅行を企画する日本で数少ない駆け込み寺型の福祉・介護タクシードライバーでもある。 良質な情報に触れ・多少の不便を受け入れ・体験したいコトを明確にすれば、障がい者高齢者の旅行は必ず叶えられると確信しています。 THE  YELLOW MONKEYをこよなく愛す。 趣味・三線 読書 一人カラオケ ジムニ―イジり 落語・歌舞伎鑑賞 ウィングスーツ滑空妄想 資格: ヘルパー2級・視覚障害、身体障害者ガイドヘルパー・認知症サポーター・実務者研修(痰吸引・経管栄養)・手話3級・運行管理者(旅客)  実績事業: 障がい者外出の移動支援事業、高齢者通院支援事業を自治体より委託契約 身体障がい者福祉協会・会員の福祉向上送迎事業受託 発達障がい児通学送迎事業受託
シェアする
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加