何のためにブログ発信するのか。今一度自分に問い掛けたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC_0709

あらゆる事に興味・関心は持つ方ですが、

それを深く掘り下げる所まではいかない事がこれまでのワタシの人生。

毎日ブログ発信していますが、

目的に沿った内容となっているのか、

それとも、

毎日更新がありきで中身が伴っていないのか、

ここらへんで振り返る必要もありそうです。

イイねが欲しいから?コメント貰いたいからか?

そりゃ、イイねがつくに越したことはないです。

共感してもらえたという一つの物差しでしょうし、

読んでもらった後にコメントを入れてくれるアクションは

ひと手間ですよね。

そのひと手間をかけてでも、ワタシのブログに対してコメントがもらえる

という気持ちはやっぱり嬉しいものです。

本業の介護タクシーに絡めた記事とか、

ワタシと言う個人が考える姿勢とか方向性のようなものを書いたり、

趣味を発信したり、

時にはエッセイ風に文体を変えたり、

色々工夫しながら楽しんでいるのですが。

好きを発信しているつもりが

無意識に他人の評価を気にするような依存したモノになっていないか。

本音で発信できているのか。

好きな事が相手に伝わるように発信できているのか。

カッコつけたブログになっていないか。

ワタシと言う人間性が伝わっているのか、そうでないのか。

色々考えるわけです。

毎日更新を絶対に1年は継続すると覚悟を決め、

その積み重なった事象から

何が得られるのか。

何を感じるのか。

それを確認したい、と言う気持ちも大きいかな。

それが一番大きいかもしれない。

たかが一年で何が見えるんだろうなぁ。

ライフスタイルの一部になっている事は確実で、

食事・睡眠・仕事・ブログ

のような位置づけにはなっております。

たかが一年。

されど一年。

あと、

5か月半ほど。

コツコツやっていきます。

The following two tabs change content below.

花城 健

合同会社 代表社員兼 介護タクシーめぐり運転手  1978年 沖縄県・金武町生まれ   旅行をあきらめる障がい者・歩行に不安のある高齢者へ沖縄観光の成功を一緒に考え、現地ならではの情報提供を行い、ゆったり・ゆっくりの小旅行を企画する日本で数少ない駆け込み寺型の福祉・介護タクシードライバーでもある。 良質な情報に触れ・多少の不便を受け入れ・体験したいコトを明確にすれば、障がい者高齢者の旅行は必ず叶えられると確信しています。 THE  YELLOW MONKEYをこよなく愛す。 趣味・三線 読書 一人カラオケ ジムニ―イジり 落語・歌舞伎鑑賞 ウィングスーツ滑空妄想 資格: ヘルパー2級・視覚障害、身体障害者ガイドヘルパー・認知症サポーター・実務者研修(痰吸引・経管栄養)・手話3級・運行管理者(旅客)  実績事業: 障がい者外出の移動支援事業、高齢者通院支援事業を自治体より委託契約 身体障がい者福祉協会・会員の福祉向上送迎事業受託 発達障がい児通学送迎事業受託
  • このエントリーをはてなブックマークに追加