ブログの書き方なんて自分らしくあればいいと思った件。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
何故かボウリングピンを後頭部に乗っけようとしたんだけど。

様々なブログを読ませてもらってます。

色んな発信があります。

集客目的発信。

幸せをおすそ分け発信。

毒舌的主張発信。

ネガティブ発信。

ブログって結局どうあればいいのか?

何のことはない、

自分が発信したい事を発信すればいいと思う。

ワタシなんか介護タクシーの売上なんかも大したことないのに

販促論とか営業論とか福祉論などをサブカテゴリーに掲げ

何か大々的なイベントを成功させたわけでも無いのに

グダグダ論で偉そうに世情に対して傲慢な口叩いたり

(ここ最近、主張が変化してきたかなって自覚アリ)

実績なけりゃノウハウ語ってはだめなのか?

功績なけりゃ主張してもダメなのか?

何より、批判したいのに周りの目を気にして発信を押し殺すべきなのか?

等身大より大きく見せてはだめなのか?

そうじゃないですよね。

言論の自由が認められてるんですから

自分の確固たる芯があるならいいと思うんです。

こいつ、それっぽく語ってるけど実績ないの透けて見えるわぁ、とか。

こいつ、カッコつけてる文体だけど中身薄っぺらいわぁとか。

こいつ、 背伸びして無理してる発信だなぁとか。

笑われてもイイですよね。(俺、絶対笑われてるからw)

ページ即離脱されてもイイですよね。

読んでもいないのにイイね!だけでもいいですよね。

(それは違うかw

そんな背伸び発信も一年、二年、十年続けたらどうなるか?

最早、背伸びじゃなくて真実になるんじゃねぇか(苦笑

でも、ここ最近噛みしめている実感としては、

発信したい事を素直に発信しようって。

もう、これですね。

ワタシ、ブログ書くことが好きなんです。

一日の生活の中で今日は何を発信しようかと考えている時間も好きだし、

そりゃ、パソコンの前で何について発信しようかって頭悩ませる事も多々あるし、

今日は何か乗らないなぁと思う事もあるけど。

結局、書き上げてしまう。

書き上げた自分に少し酔ってる(笑)

ああ、今日もサボらず発信出来たなって。

そんな自分よがり発信でも

1人に刺さればやっててよかったって思える。

そんなブログをこれからも続けていきたいなと思ふ。

The following two tabs change content below.

花城 健

合同会社 代表社員兼 介護タクシーめぐり運転手  1978年 沖縄県・金武町生まれ   旅行をあきらめる障がい者・歩行に不安のある高齢者へ沖縄観光の成功を一緒に考え、現地ならではの情報提供を行い、ゆったり・ゆっくりの小旅行を企画する日本で数少ない駆け込み寺型の福祉・介護タクシードライバーでもある。 良質な情報に触れ・多少の不便を受け入れ・体験したいコトを明確にすれば、障がい者高齢者の旅行は必ず叶えられると確信しています。 THE  YELLOW MONKEYをこよなく愛す。 趣味・三線 読書 一人カラオケ ジムニ―イジり 落語・歌舞伎鑑賞 ウィングスーツ滑空妄想 資格: ヘルパー2級・視覚障害、身体障害者ガイドヘルパー・認知症サポーター・実務者研修(痰吸引・経管栄養)・手話3級・運行管理者(旅客)  実績事業: 障がい者外出の移動支援事業、高齢者通院支援事業を自治体より委託契約 身体障がい者福祉協会・会員の福祉向上送迎事業受託 発達障がい児通学送迎事業受託
シェアする
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加