行動力と積み重ねた努力は裏切らないという暴走的妄想 【三線編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC_1381

あえてのブログタイトル。

お恥ずかしい過去を暴露しましょう。

ワタシが以前、地元の青年会で三線の演奏を務めた

地謡(じかた)での思い出。

沖縄の三線はギターとは違った独特の音色を奏で、

その庶民の生活から編み出された民謡

首里王府の官僚や役人たちの格式と高貴な雰囲気を匂わす古典

そして、

知名定男さん・作曲のうんじゅが情どぅ頼まりる

登川誠仁さん・作詞作曲の豊節

に代表される新民謡など、

沖縄から世界に誇れる三線文化も多種多様でありまして、

その中で誰もが一度は挑戦したくなる奏法の

速弾き

ワタシもご多分に漏れず

代表曲の唐船どーい を弾きこなそうと猛烈に練習した事が

あったんですね。

そこで単細胞思考に陥ったのは

とにかく量をこなせば積み重ねたら上手くなれる

という縛り。

良く言われますね。

積み重ねた努力は裏切らないって。

やればやったぶんだけ上手くなれるって。

これってね。

片面だけしかとらえていない

結果、上手くなった人が必ず言う表層的発言ですね。

全く違ってはいないけれども

その結果にたどり着くために

どうやったら早く弾きこなせるか?

一つ一つの音をしっかり弾き出すには?

長時間弾いても調子が崩れずに安定して弾くには?

をしっかり考えて実践に移し、

その行動の積み重ねが体感として味わえているか、の確認が必要なんです。

ただねぇ。

やっとこさ、この論理に達しましたが、

この独学の三線奏法で速弾きに取り組んでいる時っちゅうのは

まぁ、八方ふさがりですよ(笑)

とにかく積み重ねれば!という思考概念に縛られて

あと1週間やれば、

あと1か月努力すれば、ってがむしゃらにやっても

行動したほどの結果が出ない。

それじゃあ、と速弾きで名をはせた民謡歌手や先輩の手ほどきを

食い入るように見つめて

それを真似たつもりでまたがむしゃらに稽古に取り組むわけですが。

変な癖がついて音もしっかり出てないし、

弦を弾く爪にしっかりミートしていないし、

やっぱり上手くなんないんです。(苦笑)

今考えれば、

センスがない事も勿論でしたが、

(盗み取る力が弱い)

それ以上に大事な視点は、

俯瞰的に物事を見る姿勢が大事だったなという事。

  • 沖縄の三線は弦が3本あって
  • その一番目と二番目と三番目の弦のそれぞれの隙間がどれくらいあるのかを体感で分かっている。(イメージしながらの積み重ねで体感できてくる)
  • 速弾きに大事なのはその一番目から3番目にかけての弦を弾く右手の振り下ろし・振り上げ幅をどれだけ小さく収める事が出来るか
  • 弦に対して真上から垂直に振り下ろすという基礎・基本が出来ているか

という事なんですよ。

おおむね三線の速弾きの方はこれが当たり前に出来ています。

がむしゃらにやればいいってもんでもない。

努力すれば必ず報われるでもない。

積み重ねれば結果は必ずついてくるわけでも無い。

これってビジネス・経営でも同じでしょう。

行き当たりばったりに訪問営業をかませばいつかは熱意が伝わってお仕事成立とか。

(つい最近のワタシね)

誰がターゲットなのか・どういうサービスが提供できるのかの販促物が第三者に明確でないとか。

(チラシもとにかく球数うちゃなんとかなるさって思ってました)

無駄なチラシ・名刺

無駄な熱量の訪問営業

こんなのは積み重ねても何にもなりゃしません。

いつまでたっても結果は出ないでしょう。

出るまで途方もない時間のロスを要するでしょう。

自分なりに思考して戦略を立て

それを行動に移してその時々肌で感じる感覚を細胞に浸み込ませ

ブラッシュアップした行動・販促物をアウトプットし、

反応を見る、検証をしっかり行う。

この一連の流れ・行動力を

圧倒的に積み重ねれば結果はついてくるという意味なんでしょう。

好きで取り組んでいる三線。

そんな三線の向き合い方からも

学べることはあるのですね。

The following two tabs change content below.

花城 健

合同会社 代表社員兼 介護タクシーめぐり運転手  1978年 沖縄県・金武町生まれ   旅行をあきらめる障がい者・歩行に不安のある高齢者へ沖縄観光の成功を一緒に考え、現地ならではの情報提供を行い、ゆったり・ゆっくりの小旅行を企画する日本で数少ない駆け込み寺型の福祉・介護タクシードライバーでもある。 良質な情報に触れ・多少の不便を受け入れ・体験したいコトを明確にすれば、障がい者高齢者の旅行は必ず叶えられると確信しています。 THE  YELLOW MONKEYをこよなく愛す。 趣味・三線 読書 一人カラオケ ジムニ―イジり 落語・歌舞伎鑑賞 ウィングスーツ滑空妄想 資格: ヘルパー2級・視覚障害、身体障害者ガイドヘルパー・認知症サポーター・実務者研修(痰吸引・経管栄養)・手話3級・運行管理者(旅客)  実績事業: 障がい者外出の移動支援事業、高齢者通院支援事業を自治体より委託契約 身体障がい者福祉協会・会員の福祉向上送迎事業受託 発達障がい児通学送迎事業受託
シェアする
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加