生まれ育った故郷の若者達の成長が素晴らしいと思う件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC_0330

いやぁ、今回のブログはただの感想ブログ。

何せ、心地よい空間を味わった後のブログ更新の為、

乱文、乱筆があるかもしれない事もご理解いただきたく。

区民が一体となった「中川の夕べ」。懇親会突入なのだ。

区民が一体となった「中川の夕べ」。懇親会突入なのだ。

あえて申しましょう。

ワタシはこの沖縄県、金武町中川区青年会の会長だった時代があったことを。

しかし、名ばかりの会長時代はその当時、同級生のサポートや先輩の助けもあり、

ワタシは本当に名ばかりの肩書を背負って頑張っていたつもりだったのです。

その時代からはや、5.6年経過すると

青年会活動そのものが活気を帯びて

弱小青年会と言われ続けた中川区青年会が

新宿エイサー祭り・沖縄全島エイサー祭にも参加するようになり、

今や、

エイサー、地域貢献活動のレベルはワタシが会長を務めていた時代の

8.5倍くらいのクオリティ・パッションで実績を積み上げているのです。

先日の中川の夕べ・懇親会の彼らの働きぶりを目にする限り、

こんなにも青年たちの成長ぶりに感心と驚愕の気持ちが混ざり合って

お酒がとにかく進むのです。

アトピーのくせに、

ビール・泡盛(龍ゴールド)の呑み具合がひどいのです。

まぁ、いいでしょう。

小規模地域を盛り上げようと各方面に働きかけ、

誠実に、エネルギッシュに取り組む彼らの姿を見て、

ワタシはかなり飲んだくれてしまったのです。

いつものブログクオリティから

引き下げる、ただの感想文になってしまった事を

心よりお詫び申し上げます。

さぁ、明日は身体障がい者スポーツ大会だ。

どんなドラマが起こるのか?

後日、レポートしたいと思います!

The following two tabs change content below.

花城 健

合同会社 代表社員兼 介護タクシーめぐり運転手  1978年 沖縄県・金武町生まれ   旅行をあきらめる障がい者・歩行に不安のある高齢者へ沖縄観光の成功を一緒に考え、現地ならではの情報提供を行い、ゆったり・ゆっくりの小旅行を企画する日本で数少ない駆け込み寺型の福祉・介護タクシードライバーでもある。 良質な情報に触れ・多少の不便を受け入れ・体験したいコトを明確にすれば、障がい者高齢者の旅行は必ず叶えられると確信しています。 THE  YELLOW MONKEYをこよなく愛す。 趣味・三線 読書 一人カラオケ ジムニ―イジり 落語・歌舞伎鑑賞 ウィングスーツ滑空妄想 資格: ヘルパー2級・視覚障害、身体障害者ガイドヘルパー・認知症サポーター・実務者研修(痰吸引・経管栄養)・手話3級・運行管理者(旅客)  実績事業: 障がい者外出の移動支援事業、高齢者通院支援事業を自治体より委託契約 身体障がい者福祉協会・会員の福祉向上送迎事業受託 発達障がい児通学送迎事業受託
シェアする
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加