やってみると案外楽しかった紳士のスポーツ・ゴルフ。しかしその場所はジェントルイズムに欠けるものであった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
奥に開けるコースはとても気持ちがイイもんだ

毛嫌いとまではいかないけど、何だか腰が重く参加しようとまではいかなかった紳士のスポーツ・ゴルフ。

中学・高校時代は友達がゴルフセットを持っていた事、何だか面白そう、近場に9ホールのショートコースがあったことも関係して何度か足を運んでいたものです。

これから始まるドタバタ劇の舞台袖(笑)

これから始まるドタバタ劇の舞台袖(笑)

時をはさんで個人事業主・一応、法人会社の代表となったワタシは何度となく『ゴルフやったほうがいいよ、それが仕事につながることもあるから、いや、絶対つながるよ!』と声高に言われるほど生来の天の邪鬼精神が目を出し『いやぁ~、俺はいいわ』とスルーし続けていたものですが。

いろんな意見・価値観に触れるようになり幾分かその無意味な頑固じじぃ思考も柔らかくなってきた事も関係したでしょうw先日、ゴルフコンペなるものに初めて参加した次第です。

楽しかった。奥深かった。笑いが絶えなかった。

行かなければよかったなぁ~とは微塵も感じなかったゴルフ。コースごとに設定されたヤード(スタート地点からグリーン中央までの飛距離)をどのクラブを使用して近づけるか・一気に距離を縮めようとドライバーでぶっ飛ばすのか・微妙な距離感と微妙な凹凸、傾斜のついたグリーンラインを読み取りカップに沈めるには?などの思考が要求される奥深いスポーツ。

カートでぶっ飛ばす某・先輩(笑)

カートでぶっ飛ばす某・先輩(笑) 興奮しましたなw

しかしながら、コースの至るところに煙草の吸殻が見受けられ何だか残念な気持ちになったのは言うまでもなく、しまいにゃ、小太り・ガマガエル顔のくそじじぃが丁寧に整備された神聖なるグリーンの上で汚ぇ痰を吐きちらした光景を目にすると二度とゴルフするな!と怒りもこみあげてくるわけで。

DSC_2226

奥に開がるコースは気持ちがイイもんだ。

前半こそパッティングで何とか成績の不具合ダメージを最小限に抑えられており、そのコツ―ゥンとカップに収まる音響と爽快感が気持ちよく『あら?ワタシゴルフクラブ買おうかしら?』なんてオネェになりかけていたものの、初体験の18ホールや元々のセンスのなさ、ミスショットから今後どのようなイメージでゴルフボールにアプローチしたらいいのか?の潜在意識と身体機能のつながりを要求される高度で深いゴルフはやっぱりワタシには難しいものだなと噛みしめた次第です。

年齢を重ねていけばいくほど自分の価値観や性格に合わない物事にはおっくうになりがちで他人からの助言や提言を言い訳をつけてスルーしがちですが、まずはやってみる・とりくんでみる・向き合ってみるって大事なんですね。

そんなことを今回のゴルフ体験は教えてくれました。

The following two tabs change content below.

花城 健

合同会社 代表社員兼 介護タクシーめぐり運転手  1978年 沖縄県・金武町生まれ   旅行をあきらめる障がい者・歩行に不安のある高齢者へ沖縄観光の成功を一緒に考え、現地ならではの情報提供を行い、ゆったり・ゆっくりの小旅行を企画する日本で数少ない駆け込み寺型の福祉・介護タクシードライバーでもある。 良質な情報に触れ・多少の不便を受け入れ・体験したいコトを明確にすれば、障がい者高齢者の旅行は必ず叶えられると確信しています。 THE  YELLOW MONKEYをこよなく愛す。 趣味・三線 読書 一人カラオケ ジムニ―イジり 落語・歌舞伎鑑賞 ウィングスーツ滑空妄想 資格: ヘルパー2級・視覚障害、身体障害者ガイドヘルパー・認知症サポーター・実務者研修(痰吸引・経管栄養)・手話3級・運行管理者(旅客)  実績事業: 障がい者外出の移動支援事業、高齢者通院支援事業を自治体より委託契約 身体障がい者福祉協会・会員の福祉向上送迎事業受託 発達障がい児通学送迎事業受託
  • このエントリーをはてなブックマークに追加