読書とブログ。インプットとアウトプット。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20150625_1454瀬底公民館付近・拝所

おはようございます。

介護タクシーめぐりの花城健です。

物心ついたときから絵本に興味があり、

図書館にも定期的に足を運んだり、

本を読む事自体が好きでした。

オタクほどの熱量はありませんが、気が付いたら本を手に取っていた。

毎日読んでいたわけではないが、

急に図書館に駆け込んだり、本屋さんに立ち読みをしようと意気込んだり、(買えよ)

好きという事はこういう姿勢でもいいのかなと最近考えたりします。

ここであえて、話を脱線しましょう。w

幼稚園児のころだったと記憶してますが、

絵本に出てくる可愛らしい女の子に恋をしたことがあるんです。

あれは恋…だったのでしょう、家族が周りに居ない隙を計らって

自分の身体を包み込むように周りを段ボールで囲い、

とにかく、その女の子がドアップで描かれているページに

おびただしい数のキスを浴びせたのです!!

ああ!なんて破廉恥な愚行!

このころから助平根性が芽生えていたとは!

何故か、この破廉恥行為だけは記憶にしっかりと刻み込まれてます。

昨日の夜食、何食べたかはしっかりと忘れているのに。

話を戻しまして。

世間で言われている読書家ほど書籍を読み込んでいるとは思えませんが、

それでもそれなりに感情の赴くままに本を読み、

小説・エッセイ・自己啓発本・歴史書・芸能人出版モノなど、

手にしたわけですが自分の心に響いたり、読み応えのある

本を読むと何だか成長したかのような、

言葉のボキャブラリー・語彙が増えたかのような感触があったんですね。

これが実はそんなに成長していないという事に気づかされるわけで。

年齢を重ねてくると、多少の人前で挨拶を急に振られたり、

自分も一応、極小の経営者である以上、自分の意見を述べざるを得ない場に出くわしたりするのです。

そうした時の、自分の表現の貧困さに愕然とするわけです。w

あれ?こんなに喋れないんだ。

何だか、表現したいモノを脳の中で変換できない苛立ち・もどかしさがこみあげたり。

えー、あー、うー、と動物の唸り声だけは簡単に出てくるのに(笑)

どうやら、本を読むだけでは頭は良くならないようです。

良くなった気は味わえますが。

やはり、ブログという外に吐き出す表現だったり、

人前でスピーチをしたり、

営業先の限られた時間で、ここだけは伝えたい内容を凝縮させたり、

自分のお仕事をプレゼンテーションする事だったり、

アウトプットする事に関しての、ある一定の割合、脳みそへのストレスをかける必要が

あるんですね。

ワタシはブログを書き続けていることで確実に表現の幅が広がったと確信してます。

デスクトップに向かい合ったとき、

言葉の引き出しをあちこち探り当て、ガサガサとこねくり回しw

おお、この言葉でいいだろう、、という風な作業を繰り返してるんですね。

表現方法に幅を持たせる、相手に納得のいく言葉を適切に選んで届ける、

限られた時間の中で、分かりやすい言葉で分かりやすく伝える。

そして、過去から受け継がれている良書・古典文学・芸術・文化に触れ

脳に、身体に浸み込ませる。

これの繰り返しで成長していくのでしょうねぇ。

個人的にマツコデラックスさんのトークは引き込まれるものがあります。

いい塩梅で含蓄のある言葉を入れるんですね。

TVで本は読まない、と公言されていたような記憶がありますが

(ワタシの記憶はあてにならない)

あの豊かな会話力は本を読んでいるはずだと確信しているのですがw

今のようなTV出演される以前にコラムニストとして

数々の雑誌に表現の場を持っていたそうで

そういった積み重ねが今のマツコさんを作り上げた一つの要因でもあるのでしょう。

久々にドストエフスキーの『罪と罰』・『カラマーゾフの兄弟』読んでみようかな。

活字のボリュームにうんざりするんだよな~(苦笑)

The following two tabs change content below.

花城 健

合同会社 代表社員兼 介護タクシーめぐり運転手  1978年 沖縄県・金武町生まれ   旅行をあきらめる障がい者・歩行に不安のある高齢者へ沖縄観光の成功を一緒に考え、現地ならではの情報提供を行い、ゆったり・ゆっくりの小旅行を企画する日本で数少ない駆け込み寺型の福祉・介護タクシードライバーでもある。 良質な情報に触れ・多少の不便を受け入れ・体験したいコトを明確にすれば、障がい者高齢者の旅行は必ず叶えられると確信しています。 THE  YELLOW MONKEYをこよなく愛す。 趣味・三線 読書 一人カラオケ ジムニ―イジり 落語・歌舞伎鑑賞 ウィングスーツ滑空妄想 資格: ヘルパー2級・視覚障害、身体障害者ガイドヘルパー・認知症サポーター・実務者研修(痰吸引・経管栄養)・手話3級・運行管理者(旅客)  実績事業: 障がい者外出の移動支援事業、高齢者通院支援事業を自治体より委託契約 身体障がい者福祉協会・会員の福祉向上送迎事業受託 発達障がい児通学送迎事業受託
シェアする
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加