介護タクシー運行はやっぱり遊びが楽しい!!イオンライカムでハッスルしてきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC_0264

ハッスルって死語でしたっけ?

どうでもいい幕開けブログですが、

先日、日頃よりお世話になっている金武町の松原園様より

貸切運行のご依頼を頂き、行ってまいりましたよ=!

九州最大らしいよ。イオンモール・ライカム

九州最大らしいよ。イオンモール・ライカム

この1か所ですべてのレジャー・リフレッシュが行える

バカでかい建物。

沖縄に限らず、

広大な空き地・土地があれば

すぐさまこのようなショッピングモールが全国あちこちに立つんですね。

今回の運行内容は利用者2人・それぞれが見たい映画が異なってましたので、

職員とワタシそれぞれにわかれて

映画を堪能してきました。

劇場突入前のセレモニー写メ。

劇場突入前のセレモニー写メ。

我々男性陣は、

漢たるもの外来語の文化に負けてたまるか、

てめえらの創るハリウッド映画なんたらかんたらが

面白いのかどうか確かめてやろうじゃねえかと、

意気揚々とこの映画に臨んだのでした。

アメリカってヒーローもの好きだよね。

アメリカってヒーローもの好きだよね。

やはり、

ワタシは、

映画を一回見ただけではその内容がしっかりとつかめないのです。

近年の映画って話の展開の複雑さがワタシにとっては、

時々しんどくなる(笑)

気に入った映画なんかは2回、3回と見直さなければならないと

ここ最近気づいたところです。

分かりやすさではやっぱり、

黒澤映画なんですけどね。

久々に椿 三十郎 見ようかな。

シビルウォー・キャプテンアメリカと言えば、

相変わらずのどっかーん、ばっかーん、ばごぉーん、が

ストーリーの端々に展開され、

ハリウッド映画って一話にどれだけの火薬を使用すんだと、

老婆心ながら気になったものですね。

映画途中でトイレで抜け出す。通路内のアングルがやけに気になったので。

映画途中でトイレで抜け出す。通路内のアングルがやけに気になったので。

映画も十分に堪能されたお客様と、

別の映画を鑑賞されたお客様もご一緒に食事を頂き、

あっという間の6時間半でした。

この場所についてモノ申したいな。

この場所についてモノ申したいな。

このイオンモール内に併設されているシネマライカムですが、

劇場が確か10以上あり、その劇場の、

車椅子ユーザーの席が2席しか確保されていない事と、

スクリーンから数えて4列目なので

近すぎて目がくらくらするんですよ。

とくに場面展開の早い、今回のどっかーん、ばっかーん、がある映画では

映画酔いしそうな気分になります。

今後のユニバーサルデザインの参考にしてほしいです。

とにもかくにも、

今回の運行内容はワタシ自身も、お客様も喜べる、楽しい時間となりました。

松原園様、ご利用ありがとうございましたー!

The following two tabs change content below.

花城 健

合同会社 代表社員兼 介護タクシーめぐり運転手  1978年 沖縄県・金武町生まれ   旅行をあきらめる障がい者・歩行に不安のある高齢者へ沖縄観光の成功を一緒に考え、現地ならではの情報提供を行い、ゆったり・ゆっくりの小旅行を企画する日本で数少ない駆け込み寺型の福祉・介護タクシードライバーでもある。 良質な情報に触れ・多少の不便を受け入れ・体験したいコトを明確にすれば、障がい者高齢者の旅行は必ず叶えられると確信しています。 THE  YELLOW MONKEYをこよなく愛す。 趣味・三線 読書 一人カラオケ ジムニ―イジり 落語・歌舞伎鑑賞 ウィングスーツ滑空妄想 資格: ヘルパー2級・視覚障害、身体障害者ガイドヘルパー・認知症サポーター・実務者研修(痰吸引・経管栄養)・手話3級・運行管理者(旅客)  実績事業: 障がい者外出の移動支援事業、高齢者通院支援事業を自治体より委託契約 身体障がい者福祉協会・会員の福祉向上送迎事業受託 発達障がい児通学送迎事業受託
シェアする
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加