タクシー運転手が道を間違えたら。あなたはどう思うか。運転手のあるべき姿、姿勢とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結論から述べます。

初めて訪れる病院へのルートを間違えました。

その時のワタシがとった行動は、

メーターが示す運賃から無駄な走行距離分・自分に課すペナルティー分を加味して

割り引いた後、申し訳ない気持ちを言葉に込めて謝罪しました。

プロフェッショナルとは?ドライバーは決して道を間違えてはいけない?

うん、初めて通る道だからしょうがないよね?

大丈夫、そんなに気になさらないで。

到着予定時間前に病院へ着いたから結果オーライですよ。

お客様・付き添い家族の方がワタシに向けて発した、労りの言葉にございます。

ご利用予定日の1日前に病院内の連携室相談員から急きょ、介護タクシー依頼の予約があり、

その転院先の病院の名前こそ知っていたものの、

  • どのルートを通れば、最短で到達できるのか?

がうまく頭の中でイメージできず、グーグルマップ、車内備え付けの地図帳で

通るべき道の確認を行い、俯瞰した視線で何度も何度も繰り返しイメージしていたのですが。

この運行を振り返って、失敗したポイントは。

お客様は絶対、最短ルートを求めているだろうと思い込みすぎた

グーグルマップアプリ・地図帳で調べると、

2つのルートが浮き上がってきました。

  1. は幹線道路、県道をつないでたどり着けるが若干遠回りになる。通行経験アリ。
  2. は幹線道路、私道(狭い道幅)を繋いで到着。最短ルートであるが未体験ルート。

何故だか、最短ルートを選び、決めつけてしまっている自分がいました。

その方が、時間短縮・運賃節約にもなるだろうと。

いや、

これは体のいい、言い訳で、

本当の自分は未体験ルートを試してみたい、という欲求が出たのかもしれません。

そして、何とかなるだろうという詰めの甘い気持ちになってしまいました。

運行開始後、お客様が

『行き先の病院は行った事ありますか?』とワタシに聞かれ

「…はい、大丈夫ですよ~!」と見えを張ったし(苦笑)

10分ほど無駄な距離を走り、さすがに付き添い家族も気づきだし、

『…さっきの○○店舗に戻れば私でも何とか案内できますので…』

この時の自分の情けなさ、恥ずかしさ、申し訳なさと言ったら。。。。

結果としては、Aルートの幹線道路・県道を素直に選んでいれば、

問題なく、早く到着できたのです。

支払い時にメーターレシートを示し、

「随分と無駄な距離を走らせ、ご利用者様にも身体的に負担をかけました」

「この料金からこれだけ分、差し引かせて頂きます、申し訳ありませんでした。」

付き添い家族

「いえいえ、こんな介護タクシーという便利なものがあったなんて」

「丁寧にして頂いて母も喜んでますよ。ありがとうございました。」

心優しい出会いに恵まれて、ワタシは幾分か救われましたが、

このままではプロフェッショナルとして失格。

先ほどのワタシが想定していた最短ルートを逆方向から通行して、確実に、

頭に、体に、最短ルートを刻み込みました。

恥をかいて、情けなさを味わい、見栄を張るべき場所を誤ったことで。

ワタシは数センチ成長しました。

こういったご迷惑をお掛けしないように、お客様に乗車頂く前に、

開拓すべきルートの下調べ、何度も何度も運転を重ね、

身体に浸み込ませるように経験を重ね続けます。

変な脂汗?冷汗が出まくって、

自慢のアトピーが体の内側から疼きだしやがりました(笑)

The following two tabs change content below.

花城 健

合同会社 代表社員兼 介護タクシーめぐり運転手  1978年 沖縄県・金武町生まれ   旅行をあきらめる障がい者・歩行に不安のある高齢者へ沖縄観光の成功を一緒に考え、現地ならではの情報提供を行い、ゆったり・ゆっくりの小旅行を企画する日本で数少ない駆け込み寺型の福祉・介護タクシードライバーでもある。 良質な情報に触れ・多少の不便を受け入れ・体験したいコトを明確にすれば、障がい者高齢者の旅行は必ず叶えられると確信しています。 THE  YELLOW MONKEYをこよなく愛す。 趣味・三線 読書 一人カラオケ ジムニ―イジり 落語・歌舞伎鑑賞 ウィングスーツ滑空妄想 資格: ヘルパー2級・視覚障害、身体障害者ガイドヘルパー・認知症サポーター・実務者研修(痰吸引・経管栄養)・手話3級・運行管理者(旅客)  実績事業: 障がい者外出の移動支援事業、高齢者通院支援事業を自治体より委託契約 身体障がい者福祉協会・会員の福祉向上送迎事業受託 発達障がい児通学送迎事業受託
シェアする
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加