Facebookで顔写真を設定しない事の不思議。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
woman-975339_640

Facebookとは端的に人と人とを繋ぐコミュニケーションツールだと思っていて

自分の発信や他者の発信に対してコメントを入れたり、

コメントを頂いたりと交流や

価値観の相違・共有・新たな気づきが得られるわけです。

ワタシは影響力が大したことないため

そこまでの実害を得てはいないのですが、

他の方の投稿に対して辛辣なコメントを入れる。。。

いや、

辛辣ではなく、論点のズレたコメントを入れる人の多くに

顔写真の設定をしていない人の比率が多い。

  1. 動物写真
  2. 芸能人の画像を無断使用
  3. 写真すらも設定しない
  4. 風景
  5. 車・バイクだけ
  6. 子供の写真

とまぁ、こんな感じか。

何で設定しないんだろう。

まぁめんどくさいってぇのも心理としてある。

顔写真の設定していない人は

プロフィールも絶対に書いてない。

設定していない人はコメントや投稿すらもしない

タイムライン閲覧者だけの人もいるが

たちの悪いのが

教えてやろうか精神で長―いコメントを入れてくる人だ。

特に政治・経済・スキャンダル絡みの投稿に対して

よほど暇があるんだろうがとてつもない活字の羅列をぶち込んでくる(笑)

相当ストレスが溜まってるんだろう。

何かはけ口を探してスマホ片手にスクロールばっかしているんじゃないか。

ワタシが望むのは批判するにしても、コメントを入れるにしても

その発言の責任を負う・覚悟をして発言しているという事の証明として

顔写真と漢字の名前表記とプロフィールは絶対やって欲しい。

というか、

Facebook側でその最低の設定すらもしない人は

コメントを入れることが出来ないようにしてほしい所だ。

(閲覧だけは良しとしても。)

素性は明かさないくせに茶々は入れたい、知識をひけらかしたい、

文句は言わせろ、という投稿はまっぴらだなぁ。

多分、怖いんだと思う。

自信がないんだろうか。

誰かは知られたくないけど言いたい事は言わせろ的な。

何も論点のズレたコメントをしてはならないと言っているのではなく、

主張する以上は素性を明らかにしてくれ、という

大人のマナーだと思うのだが。

ただ一つ例外を設ける。

Twitterで説教おじさんと言う下ネタと世情を上手く絡めた

いつも笑わせてくれる面白い奴がいる。

ワタシの中であの人だけは例外だ(笑)

アイコン顔写真がクレイジーケンバンドのボーカル横山剣さんになっているのだが

あれが逆にセルフブランドを作り上げていて妙にハマっている。

一度見てくれ。

(一般の女性は毛嫌いするだろうがw)

あれくらいの洒落の利いた、笑いを誘うコメンテーター?なら

顔写真未公開でもまぁ、うなずけるというものだ。

The following two tabs change content below.

花城 健

合同会社 代表社員兼 介護タクシーめぐり運転手  1978年 沖縄県・金武町生まれ   旅行をあきらめる障がい者・歩行に不安のある高齢者へ沖縄観光の成功を一緒に考え、現地ならではの情報提供を行い、ゆったり・ゆっくりの小旅行を企画する日本で数少ない駆け込み寺型の福祉・介護タクシードライバーでもある。 良質な情報に触れ・多少の不便を受け入れ・体験したいコトを明確にすれば、障がい者高齢者の旅行は必ず叶えられると確信しています。 THE  YELLOW MONKEYをこよなく愛す。 趣味・三線 読書 一人カラオケ ジムニ―イジり 落語・歌舞伎鑑賞 ウィングスーツ滑空妄想 資格: ヘルパー2級・視覚障害、身体障害者ガイドヘルパー・認知症サポーター・実務者研修(痰吸引・経管栄養)・手話3級・運行管理者(旅客)  実績事業: 障がい者外出の移動支援事業、高齢者通院支援事業を自治体より委託契約 身体障がい者福祉協会・会員の福祉向上送迎事業受託 発達障がい児通学送迎事業受託
  • このエントリーをはてなブックマークに追加