インスタグラムにハマると、日常生活がちょっと楽しくなる件。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC_1468

と言ってもそこまでのドはまりでなく(笑)

ただ、

お客様運行を終えた後のドライブや

何か物事に行き詰まった時、介護タクシー車両を走らせながら

風景を眺めていると

いつも通りすがっている景色でも・建物でも・田んぼでも。

何か角度を変えて

少し距離感を考えて

俯瞰して考えて

見る方向を変えて

そうする事でいつもとは違った対象物が

そこに広がるんですね。

例えばこの国立劇場おきなわの外観。

右側の外壁のデザインが面白いじゃないですか。

それで視点を変えてみると。

 

ムンクの叫び……ではないが、それじゃあ何に例えたら?(笑) #国立 #国立劇場

花城健さん(@hanashiro_takeshi)が投稿した写真 –

もうちょっと角度を変えて。

全然印象が違いますよね。

これもつい最近、営業を行いながらふっと引き寄せられた対象物。

介護タクシーで通りながら

このアングルで撮ろう、撮りたい!という衝動に駆られたんですよ。

今までこんなことなかったのになぁ。

トラクターそのものに近づいてドアップ画像。

エンジンの機能美が心をくすぐるのです。

これって男性だけかもなぁ(笑)

そうするとこんなディーゼルエンジンに対して

女性からのコメントが入ったんです。

『ジブリのラピュタみたい!!』

これって意外な反応でした。

まぁ、インスタに限らず、Facebook・Twitterでも

こちらが意図していない反応をされて

その視点のコメント・反応が面白かったりするわけですが(笑)

そういう流れから、今度は

自分の中で今までよりもよりいい写真が撮りたいな、と言う欲求が出てきて

そうするにはどうアクションを起こせばいいか?

と自問自答するんですね。

それって、

ビジネスにも関係していないか。

物事を一方向から見るのではなく

視点を変えて考える、

お客様との距離感を時に詰めてみる、離れてみる。

高い壁だと思っていたのが

横から見てみると薄い1センチほどの肉厚だったとか。

写真を撮るって奥深い。

何だか、スマホでは物足りなくなってきて、

高いカメラもとい、

キャメラ(和田アキ子が必ずそういうよねw)

買っちゃおうかなぁ、なんて思ったりするのでした。

まだインストールしていない方は

是非、試してみては?

スマホで手軽に写真投稿できる無料アプリ。

貴方の日常生活がふわっと楽しくなるかも。

The following two tabs change content below.

花城 健

合同会社 代表社員兼 介護タクシーめぐり運転手  1978年 沖縄県・金武町生まれ   旅行をあきらめる障がい者・歩行に不安のある高齢者へ沖縄観光の成功を一緒に考え、現地ならではの情報提供を行い、ゆったり・ゆっくりの小旅行を企画する日本で数少ない駆け込み寺型の福祉・介護タクシードライバーでもある。 良質な情報に触れ・多少の不便を受け入れ・体験したいコトを明確にすれば、障がい者高齢者の旅行は必ず叶えられると確信しています。 THE  YELLOW MONKEYをこよなく愛す。 趣味・三線 読書 一人カラオケ ジムニ―イジり 落語・歌舞伎鑑賞 ウィングスーツ滑空妄想 資格: ヘルパー2級・視覚障害、身体障害者ガイドヘルパー・認知症サポーター・実務者研修(痰吸引・経管栄養)・手話3級・運行管理者(旅客)  実績事業: 障がい者外出の移動支援事業、高齢者通院支援事業を自治体より委託契約 身体障がい者福祉協会・会員の福祉向上送迎事業受託 発達障がい児通学送迎事業受託
シェアする
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加