タクシー運賃を10%税率に仕様変更しました!ご理解のほどよろしくお願いします。

 

報告おくれましてもうしわけございません。

「消費税上げたら景気がますます冷え込むやないかい!!」とバッシングが吹き荒れるさなか、介護タクシーめぐりは、2019年10月2日午前12時より消費税5%仕様のタクシー運賃から10%仕様へと変更いたしました。

乗客Gさん
というか、8%にも変更していなかったのね。。。アンタ結構ズボラなのね…?

 

介護タクシーめぐり
ええ、運輸局からは「介護タクシーに関しては事業者の判断に任せる」との通達があり、メーター仕様変更するにしても作業工賃¥17,000の出費ですからね。

あとは、おっしゃる通り、めんどくさかったのでずっと変えてませんでした(笑)

 

 

乗客の立場としては値上がりしないほうが望ましいのでしょうが、

事業を営むものとして、またタクシー許可を国から交付される立場側として、5%増税(本来は2%増)をそのままスルーするのもどうなのか??

と考えたわけなんですね。

 

ということでやむなくの運賃変更であることをご理解頂ければ幸いです。

タクシーメーターを破壊されています(嘘です)

 

具体的にどれくらいタクシー運賃は変わるの??

 

ざっくり申し上げると、初乗り運賃が¥490から¥560へと¥70値上がりしています。

※初乗りとは、お客様がタクシーに乗った場所から片道距離1.75㎞までの移動距離に支払うべき運賃を指します

※初乗り運賃は都道府県ごとに違います

 

同じ距離・同じルートを走ってみると、以前と比べて、¥70~¥140値上がりするんだなと捉えてもらえればOKです。

 

 

貸切観光運賃は変化ありません。

1時間¥5,000(運賃・介助・ガイド込み) 

車いす2名での観光運賃→1時間¥6,000

 

 

これまで介護タクシーめぐりをご愛顧いただいている関係者の皆様、

そして、これから出逢うお客様。

 

バリアフリー沖縄観光に、リフレッシュ外出に、通院送迎に介護タクシーめぐりをご活用ください。

 

税率10%の介護タクシードライブを試してみたい方はこちらから

おすすめバリアフリー沖縄観光もどうぞ

バリアフリー沖縄観光 お客様の声

ささやかに沖縄経済貢献タクシー

つかれない階段介助がここにある

ペイパル/クレジット決済できます

ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行