旅行社・旅行代理店へ 介護タクシーめぐりからのお願い

コロナ過も明けて人々はそれぞれの幸せ外出を叶えている日常です。その中でも、非日常の空間・食・景色・歴史・文化を体験できる旅行や観光は、豊かな人生の為になくてはならないものだと弊社は考えます。

おかげさまで個人のお客様からも沖縄観光ドライブのご予約を頂けておりますが、旅行社・旅行代理店様からの観光介護タクシー手配について申し上げておきたいことがあります。

介護タクシーめぐりは安易なタクシー配車依頼をお断りしています

その理由は、乗務員1名・車両1台による運行体制で、1名/1組の目の前のお客様に全力運行を提供しているためです。乗客からのご依頼は貸切観光ドライブのほかに、通院送迎・イベントの付き添い・買い物代行・ストレッチャーによる転院搬送など多岐にわたります。

旅行会社さん
〇月〇日に介護タクシーの配車をお願いします
介護タクシーめぐり
承知しました、お見積もりは〇〇円になります 事前決済をお願いしておりますのでよろしくお願いします
旅行会社 さん
…………

10社中9社がこのような対応をなさいます。

 

見積もりを提示したあと、その金額では受けられないと判断なさったのか、弊社よりも安く請けてくれる同業他社を確保された後、後日に「〇月〇日の手配はキャンセルでお願いします」という連絡もよくあります。

この待たされている間の数日 数週間、弊社は同日日にご利用されたいお客様のご依頼をお断りするか、調整のために時間を割かなければなりません。売上とお客様の幸せ外出の機会を何度失ったことでしょうか。

一番驚くのは、いったん配車依頼した日時のキャンセルの連絡すらもなく、そのままフェードアウトされるパターンです。介護タクシーをどのような位置づけでご覧になっているのでしょうか。

介護タクシーめぐりは事前決済をお願いしております

空港からホテルへの送迎、複数の観光地をめぐる貸切ドライブは事前決済をお願いしております。前金を頂くことでそのご依頼が安全に・満足度高く感じて頂けるよう、万全の態勢・準備を整えられるからです。

入金がなされていないのに、キャンセルの可能性があるのに運行体制を整えておくことは、長期経営において死活問題です。

事前決済したにもかかわらず、介護タクシー事業者の都合で当該日の運行が実施されない可能性をどう考えているのか?ついては、弊社キャンセルポリシーを熟読頂きたいと存じます。

事業者情報を公開して18年以上も商いをさせて頂いている以上、もらい逃げのような恥じることは致しませんのでお見知りおきくださいませ。

介護タクシーめぐりは介護タクシーの付加価値を軽んじられないことを願っています

送迎介護タクシーでは乗客の健康維持のために、通院や買い物外出サポートに全力を尽くします。観光介護タクシーでは、お客様は最期の沖縄観光/旅行になるかもしれない という可能性も考慮しながら観光プランニングを組み立て、全力運行にのぞみます。

クルマを運転して・車いすを押して観光地をご案内することは誰にでもできる簡単な仕事なのかもしれません。しかし、介護タクシー事業者は当たり前の安全運行を約束する代わりに、全神経を集中させて乗務に・介助に、日々のぞんでいます。

現地に根差しているからこそバリアフリー視点をもって観光地のご案内と活きた情報提供ができますし、土地勘のない場所での不慣れな運転からも解放されて、行きたい場所に行ける喜びや幸せを手に入れることができるのです。

特別な沖縄観光を叶えるために、最高の沖縄旅行の想い出を創るために、介護タクシーめぐりをぜひご活用ください。

観光介護タクシーめぐりはこちら