海で泳ぐ程の体力・気力は無いんだけど、沖縄に来たからにはやっぱり海を間近で見たい、潮の香りを嗅いでみたい…!

入浴介助の手間や、介助者への負担を考えると海水浴は諦めている。 でも、沖縄のサンゴや貝殻は手に取ってみたい…!!

障がいの身体状況により、海へ入る事は出来ない。けれど、真っ白い砂浜の上を車いすで歩いてみたい……!

 

 

 

沖縄観光や旅行を検討される車椅子ユーザー・ご家族はこのような気持ちにフッと駆られた事はありませんか?

 

 

その願い、介護タクシーめぐりが叶えて見せます!!

 

 

モビマット(チェアマット)で沖縄の海をラクラクウォーキングしてみる

 

モビマットと呼ばれる車椅子ユーザー専用の砂浜移動ツールを活用して、散歩のお手伝いをいたします。

 

コンパクトに巻取り収納が可能です。

 

例えば、バリアフリー沖縄観光日程の合間に【モビマットウォーキング】の時間を組み込む事も可能です。

 

 

ただ ぼーっと地平線を見つめる
波打ち際が奏でる快音を何時までも聴いてみる
心地よい風が運んでくれる潮の香りとコバルトブルーのコントラストを味わい尽くす

 

このような贅沢な時間を30分でも1時間でも取り入れてみませんか?

 

 

今までは砂浜の向こう側で遠目に眺めていた海を、

健常者と同じように、海と白い砂浜をダイレクトに感じちゃってください!!

そのお手伝いを介護タクシーめぐりが行います。

 

 

機材使用料金・追加介助料金は一切かかりません。

※モビマットのみの貸し出しは行っておりません。ご了承ください。

 

 

 

海水浴ではない為、季節を問わず、一年中どの時期でも対応可能です。(冬はユニクロダウン着用をお勧めします(笑))

 

 

プライベートビーチの発掘・リサーチも行う介護タクシーめぐりと是非、

沖縄の海をご一緒しませんか。

 

モビマットで車椅子ウォーキング申し込みはこちら

 

The following two tabs change content below.
合同会社 代表社員兼 介護タクシーめぐり運転手 1978年 沖縄県・金武町生まれ 旅行・観光を諦めている障がい者 歩行に不安のある高齢者へ、沖縄観光の成功を一緒に考え現地在住ならではの情報提供を行う。ドライバー自身が実際に足を運んで見聞きした説得力のある情報提供を信条とする。ゆったりゆっくりの小旅行を企画する日本で数少ない駆け込み寺型の福祉・介護タクシードライバーでもある。 良質な情報に触れ・多少の不便を受け入れ・体験したいコトを明確にすれば、障がい者高齢者の旅行は必ず叶えられると確信しています。 THE  YELLOW MONKEYをこよなく愛す。 趣味・三線 読書 一人カラオケ ジムニ―イジり 落語・歌舞伎鑑賞 ウィングスーツ滑空妄想 資格: ヘルパー2級・視覚障害、身体障害者ガイドヘルパー・認知症サポーター・実務者研修(痰吸引・経管栄養)・手話3級・運行管理者(旅客) 実績事業: 障がい者外出の移動支援事業、高齢者通院支援事業を自治体より委託契約 身体障がい者福祉協会・会員の福祉向上送迎事業受託 発達障がい児通学送迎事業受託