2018宜野座球場にて阪神キャンプ!福祉観光目線で歩いてみた…!

 

ランディー・バースでバカスカ ホームランを量産した世代の私ですが(←ファミコン・燃えろプロ野球 やり過ぎて視力0.3まで低下)

近年の阪神タイガースの主力選手はサッパリ分かりません。(←阪神ファンに怒られそう)

 

 

とはいえ、プロ野球選手らが自然と放つオーラや6-4-3のダブルプレーを彷彿とさせる内野手の連携模様、

タッチアップからホームベースへ放たれる矢のような返球スピードなどなど、

テレビ画面からは決して伝わらない「生の現場」ならではの臨場感を目の当たりにできるのがプロ野球キャンプの魅力ではないでしょうか。

 

 

運行終了後、もしかしてキャンプやってる?

と思いながら宜野座球場・側道を通ると

キャンプやってました。

鉄人・金本監督は流石に承知しております(笑)

 

車椅子ユーザーが宜野座球場・阪神キャンプを観戦するなら

 

1塁側スタンドは?

 

 

宜野座I.Cを出て左折すると右手に宜野座球場が目の当たりに出来ます。

100メートル程走らせると右側に細い側道がありますので進入するとそこが1塁側です。

 

駐車場も整備されていますのでそちらを。

 

車椅子ユーザーの観覧席は。

 

15センチほどの段差があります。

介助者一人いればクリアできるでしょう。

 

臨時駐車場から1塁側スタンドに繋がる緩やかなスロープは、

そのまま登っていくとバックスタンド裏の車椅子ユーザー専用観覧席・専用トイレへとアプローチする事が出来ます。

 

車椅子ユーザー専用トイレは2か所あります。

 

こちらは3塁側・専用トイレ

 

お掃除のおばちゃんがエイコラエイコラ、こまめに清潔状態を保っておりましたよ。

 

同じタイプのトイレがもう一つございますのでいざとなった場合の不安も和らぐでしょう。

 

 

バックスタンド裏・車椅子ユーザー専用観覧席とは?

 

丁度、真裏に位置しています。

車椅子ユーザーが見られなかったのでテレビスタッフが奥に陣取っていましたが(笑)、

7人くらいは収容できるスペースが確保されていましたよ。

トイレも近いですし選手の挙動も目の当たりにできるのでイイ感じかなと。

 

 

 

3塁側スタンド席は?

看板が色あせておりますが。。3塁側です。

 

こちらの形状も1塁側と変わりなく。

駐車場からスロープを上がってアクセスできます。

 

車椅子ユーザーの視点高さは大体100センチ、つまり、1メートルほどになりますので、

手すり上の位置に目線がいくかと思います。

 

こんな感じでしょうか。

 

キャンプグッズ・B級グルメが盛りだくさん

 

宜野座と言えば宜野座パーラー 宜野座高校生御用達的愛されスポット

賑わっております。

奥のテントは選手らと触れ合うイベント時に使われるものでしょう。

阪神ファンなら買うていきや~

私のふるさと金武町のタコライスも買ってね。

 

 

宜野座球場・練習試合日程

2月11日(日) PM13:00~ 横浜DeNA

2月16日(金) PM13:00~ 東北楽天

2月18日(日) PM13:00~ 北海道日本ハム

2月21日(水) PM13:00~ 起亜タイガース

 

 

他の球場でオープン戦も催されるようですので公式サイトをチェケラ!!

2018阪神キャンプスケジュールはこちら

おすすめバリアフリー沖縄観光もどうぞ

ささやかに沖縄経済貢献タクシー

つかれない階段介助がここにある

ペイパル/クレジット決済できます

ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行